クライメイト・ポジティブ戦略

最初に削減を、最後に補償を。SINAIは、Science Based Targetsイニシアチブのガイドラインと原則に沿って、お客様の組織がネット・ゼロ目標を達成できるように支援します。

戦略は脱炭素のインテリジェンスから

カーボンアカウンティング、オフセット、除去、目標設定などは脱炭素化戦略の一部ですが、ネットゼロを達成するには、最終的に実際の排出量を減らすことが必要です。

SINAIでは、その方法をご紹介しています。
さらに詳しく

カーボン・アカウンティング

ネットゼロ目標の設定

買ったクレジット/オフセット

炭酸ガス削減プロジェクトの展開

費用対効果の高い
脱炭酸戦略の特定

SINAIは、科学的根拠に基づく目標達成と競争力のある移行計画の実行を可能にする排出削減戦略の鍵を握っています。

さらに詳しく
デモ依頼

脱炭素化ソリューション

数値化と報告
- 達成可能な排出量目標
- ダイナミックカーボンバジェット
- 実用的な内部炭素価格
戦略の構築
- シナリオ・感度分析
- トランジション・リスク・マネジメント
- 緩和策の評価
GHGインベントリの自動化
- 柔軟なデータ収集
- カスタムエミッションファクター
- バリューチェーン・エンゲージメント
パスウェイの予測
- ロバストなベースライン・プロジェクション
- 低炭素シナリオの構築
- オフセット/カーボンクレジットの予測

グローバルインサイト

信頼性の高い予測

グラニュラーデータ

歴史的分析

コラボレーションを新常識に

排出量のデータは煩雑です。当社の脱炭素化プラットフォームは、部門、施設、そしてバリューチェーン全体の環境データと財務データを簡単に統合します。

お客様の声

カルロス・アルミロ・デ・マガルハイス・メロ
Head of Corporate Sustainability
BRKでは、気候変動戦略の重要な段階でSINAIを使い始めました。わずか2ヶ月で、いくつかのチームを気候変動の議題に巻き込むことができました。SINAIはカーボンプライシングをシンプルかつ客観的に表現しており、これが取締役会を巻き込む鍵となりました。
ラファエル・オリヴェイラ・シルヴァ
シーメンス・エナジー、コーポレートEHSスペシャリスト
SINAIのソフトウェアでは、データ入力後すぐに排出インベントリと結果が詳細かつ正確に得られるため、追跡、分析、意思決定のプロセスが大幅に改善されました。私たちは、中和の旅の次のステップに進む準備ができています。

SINAI Decarbonization Platform

棚卸資産
スコープ1-3排出量の測定と報告
ベースライン    
将来の予測
排出量
低炭素化のシナリオ
排出削減の検討
の機会
カーボンプライシング
目標値、排出量のギャップ、価格、予算の定量化
バリューチェーンマネジメント
バリューチェーンと協力して製品の脱炭素化を図る

メディアで紹介されました

デモ依頼